KYOTO T CELL CONFERENCE

 

KTCCは、1991年、桂義元教授(京都大学)のリーダーシップによって発足しました。以来、毎年一回の年次集会を重ねてきております。2002年、桂教授の京都大学退官を機に、垣生園子教授(東海大学)を会長とする組織となりました。代表は2006年から斉藤隆博士(理化学研究所)、2009年から小安重夫教授(慶應義塾大学〜理化学研究所)、2013年から高浜洋介教授(徳島大学)、2017年から河本宏教授(京都大学)にバトンタッチされています。


これまでの集会記録は下のとおりです。

第1回

1991年9月17日〜18日

大塚比叡山荘

第2回

1992年10月1日〜3日

JT京都会館

第3回

第1回国際シンポジウム

1993年10月14日〜16日

JT京都会館

第4回

1994年9月30日〜10月1日

JT京都会館

第5回

1995年10月5日〜6日

京大会館

第6回

1996年10月7日〜9日

京大会館

第7回

第2回国際シンポジウム

1997年10月2日〜4日

京大会館

第8回

1998年10月8日〜9日

京大会館

第9回

1999年10月8日〜9日

京大会館

第10回

2000年6月16日〜17日

京大会館

集会長 垣生園子

第11回

2001年6月29日〜30日

京大会館

集会長 小野江和則

第12回

第3回国際シンポジウム

2002年4月3日〜5日

平安会館

集会長 桂義元

第13回

2003年6月27日〜28日

京大会館

集会長 斉藤隆

第14回

2004年6月4日〜5日

京大芝蘭会館

集会長 坂口志文

第15回

第4回国際シンポジウム

2005年4月8日〜10日

京大芝蘭会館

集会長 垣生園子

第16回

2006年6月2日〜3日

京大芝蘭会館

集会長 小安重夫

第17回

2007年6月15〜16日

京大芝蘭会館

集会長 湊長博

第18回

2008年6月13〜14日

京大芝蘭会館

集会長 中山俊憲

第19回 第5回国際シンポジウム 2009年6月1〜4日 京大芝蘭会館 集会長 斉藤隆
第20回   2010年6月4〜5日 京大芝蘭会館

集会長 雨貝孝

第21回   2011年6月10〜11日 京都平安ホテル 集会長 高浜洋介
第22回   2012年7月6〜7日 和順会館 集会長 河本宏
第23回 第6回国際シンポジウム 2013年6月3〜7日 京大芝蘭会館 集会長 小安重夫
第24回   2014年5月16〜17日 京都平安ホテル 集会長 谷内一郎
第25回   2015年5月15〜16日 京大芝蘭会館 集会長 佐藤健人
第26回   2016年5月20〜21日 延暦寺会館 集会長 糸井マナミ
第27回 第7回国際シンポジウム 2017年3月13〜17日 京大芝蘭会館 集会長 高浜洋介

資料1へジャンプ:KTCCの歩みと今後(桂義元;1999年)

資料2へジャンプ:第3回KTCC国際シンポジウムについて(桂義元:2002年)

資料3へジャンプ:桜の京に集う Kyoto 2005雑記(河本宏:2005年)

資料4へジャンプ:The Global Thymus Network; past, present, and future (Takahama, Saito, Kawamoto, Itoi, Boyd, Chidgey, Zamoyska, Hollander, Anderson, Taylor, Petrie, Nikolich-Zugich;2009年)

資料5へジャンプ:KTCCのいきさつ(桂義元

資料6へジャンプ:KTCC2013(小安重夫;2013年)


KTCC ホームへ戻る